周辺案内
  1. HOME
  2. 周辺案内

周辺案内

「東京都」というより「武蔵国」といった方が似合う奥多摩。
都心にほど近いのに自然にあふれ、歴史が息づくこの地には、
どことなく懐かしい雰囲気が漂います。
透き通った空気を吸い込んで、森林浴をしながら
ウォーキングを楽しんでみませんか?

 

レンタサイクル

奥多摩駅から徒歩1分。青梅・河辺での乗り捨て可能なレンタサイクルです。
詳しくは、当方0428-83-2440までお問い合わせください。
 

レンタルサイクル トレックリング
>>HPはこちら

 

 


山のふるさと村

そば打ち体験ができます。
ご自身で打ったおそばで昼食にいかがですか?
 
要予約・送迎有り

>>HPはこちら

 

 


ラフティング

当方の紹介で、10名以上のお申し込みから割引も可能です。
※シーズンは4月~11月になります。
詳しくは、当方0428-83-2440までお問い合わせください。
 

多摩川ラフティングwinds
>>HPはこちら

 

 


JR奥多摩駅

JR奥多摩駅と奥多摩観光案内所

JR奥多摩駅は、皆さんをお迎えする奥多摩の玄関口。
まずは、駅前の奥多摩観光案内所に立ち寄って、観光情報をたっぷりと詰め込んでください。
マップ付パンフレットも配布しています。

>>HPはこちら

 

 


奥多摩むかし道

奥多摩むかしみち

JR奥多摩駅から奥多摩湖まで、旧青梅街道約12km・約4時間の散策コース。
道標を頼りに、昔の面影を偲びながらのんびりと歩くことができます。

 

 


ムササビを調べよう

ムササビを観察しよう!プラン

奥多摩 氷川渓谷ではなんと!日本一滑空時間の長い野生のムササビが見れるんです。
ムササビと言えば空を飛ぶ姿で有名だけど、実際に空を飛ぶ姿はどうなっているんだろう?と疑問に思ったら、ぜひこのプランに参加してください!
「ムササビを調べよう」の著者 熊谷さとし さんと一緒に生のムササビが滑空する姿を体験しよう!

※このプランは「ムササビを調べよう」の著者
熊谷さとし さんと一緒にムササビを観察するプランです。
※詳しくはお問合せください。

熊谷さとし(くまがい・さとし)
1954年、宮城県仙台市に生まれる。
漫画家村野守美に師事。グラフィックデザイン、アニメーションを経て、
学習漫画家として活躍。
また「自然保護運動図工作執筆家」として、環境教育教材の開発・製作、動物専門学校やカルチャーセンターの講師も勤める。
日本野生動物観察指導官、「ふくしまワイルドライフ市民&科学者フォーラム」クリエーター、富山市ファミリーパーク「21世紀の動物展示を実施する」プロジェクトメンバー。
里山の野生動物観察会、講演会を開催するかたわら、絶滅寸前のニホンカワウソを追い続けている。
著書に
『小さな動物学者のための観察ブック』(ブロンズ新社)
『哺乳類観察ブック』(人類文化社)
『クマは「クマッ」となく?!』『動物面白基礎知識』(偕成社)
共著に
『コウモリ観察ブック』(人類文化社)
『クジラも海でおぼれるの?』(偕成社)
など多数。手がけた本は、この本が155冊目!

ホームページ:http://www.kumagai-satoshi.com/

 

 


民宿 ビジネス 合宿 宿泊
山荘 鉢の木

〒198-0212
東京都西多摩郡奥多摩町氷川1411
≫地図


TEL:0428-83-2440/FAX:0428-83-3144